先輩の声

先輩の声

Work Scenery

 


小笠原 孝

2010年7月入社
三戸町立斗川中学校卒業

日本建設の仕事は、電車の運行に関わる社会にとって重要な商品を扱っています。仕事中には一般のお客様から『ありがとう』と声をかけられることもあり、とても励みになり気持ちよく仕事ができます。また、鉄道は日常生活でなくてはならない存在の為、常に安定して仕事があり、安心して長く働く事が出来ます。


鈴木 奨弥

2006年11月入社
薩摩川内市立川内中央中学校卒業

鉄道の仕事は、皆様の通勤・通学・旅行や日常生活に関わる仕事で、やりがいのある誇れる仕事です。私は責任者の立場で多くの作業員と仕事をしています。仲間と安全に物を作り上げた時の達成感はとても大きく、自分の成長を感じられる仕事です。


中間 真吾

2019年1月入社
神村学園高等部卒業

線路の仕事と言うのは種類がたくさんあり、あきる事がありません。レールやマクラギの交換、線路の点検をしたり、資格をとってモーターカーと言う貨物列車のような車両を運転したりもします。体を動かす作業も多いので、筋トレにもなるし健康に働く事が出来ます。